債務整理・登記・簡裁訴訟代理人・成年後見人名簿登載者【佐々木司法書士事務所(練馬区)】





 支払いが、一時ストップする。

 以後の返済が無利子になる。

 借金が,かなり 縮小される。

 長期の返済の場合過払いが
 生じて、返金されることがある。


任意整理
   (司法書士が業者に交渉後
    分割和解をする。)
 特定調停
   (裁判所に申し立てて、債権     額を確定し分割調停をする。
 個人再生  
   (債務の圧縮が大であり、基      準債権額100万以上500   万 円未満の場合100万円の     分割支払いで済みます。
 自己破産
   (免責を受け自然債務となれ     ば支払不要、但し職業によ       っては欠格事由あり。)


 
認定司法書士 佐々木大助
東京司法書士会所属第1035号
簡裁訴訟代理等関係業務
   認定番号第101183号
詳しいプロフィールはこちら




グレーゾーン金利もしくは、それ以上の金利で借りていた借金も債務整理をして、利息制限法の
利率で、引き直し計算をすれば、返済額も返済期間も かなり 縮小することができるのです。
 利率に注目してみましょう!こんなにちがいます!

100万円借りて 毎月2万5千円返済するとして
年利 返済額 返済期間
29.2%
(グレーゾーン金利)
377万円
12年7ヶ月

15%
(利息制限法による金利)
139万円
4年8ヶ月

日本司法書士会参考資料

 多重債務の恐ろしさ


消費者金融やクレジットカードによる借金の返済のため 
に安易に借金を繰り返すと いくら返済しても利息しか
支払えず、元金は少しも減りません。

借金が雪だるま式に増えていき いつのまにか多重債務に陥ってしまうのです。そして中には夜逃げや自殺などの深刻な状況に追い込まれてしまう 人もいます。


多重債務は、人ごとではありません。

 債務整理を 一日でも 早く始めて
 返済の苦しみを終わりにしませんか?

消費者金融の利用者は
   1,000万人以上

そのうち半数以上は複数の
消費者金融を利用

5件以上の消費者金融の
 利用者は約130万人!

返済が3ヶ月以上滞っている
  利用者は
約190万人!!



ホーム債務整理の流れ 不動産登記商業登記 事務所案内簡裁訴訟代理人
成年後見人 よくある事例 主な業務内容グレーゾーン金利引き直し計算


身近な相談相手として、債務整理・登記・会社設立等に豊富な実績があります。